谷町長に聞いた、鷹栖町の魅力。

今回はハレバレパレットが開催される鷹栖町の谷町長にインタビューさせていただきました! ハレバレパレットに来てくださる皆さんに向けて、鷹栖町やパレットヒルズの魅力を語っていただきました!

<鷹栖町の良いところは?> 一番大切にしていることは『人を大切にする町づくり』です。鷹栖町に住んでいる子どもからお年寄りまで一人ひとりに居場所がある。つながりが持てる町づくりを目指しています。 多様な子育て環境や、福祉環境が充実していることも鷹栖町の魅力の一つです。 鷹栖町で収穫される『たいせつ米・ななつぼし』は、東京の外国人特派員協会の会員制レストランの「日本米」として採用されるなど、国内はもちろん世界でも高い評価を受ける品質です。北海道の寒暖差のある気候が美味しいお米を作ってくれます。 最近では教育、福祉、農業など多様な場面で、他の地域の方が鷹栖町に来てくださることも多くなり、これまで気がつけなかった町の魅力を再発見することもあります。 <パレットヒルズのいいところは?> 家族でゆったりと時間を過ごせる、憩いの杜です。今年は管理棟も完成し、今後は大雪山が望めるところまで道路の整備やガーデンを作成を予定しています。 鷹栖町で遊ぶことのできる場所として、そしてゆくゆくは子どもたちの次の世代にもつながる思い出の場所になっていくことを願っています。 「ハレバレパレット」や「さくらフェスタ」をはじめとするイベントはもちろん、様々な可能性を秘めた場所だと思います。

<ハレバレパレットに対する思い> 音楽は世界の共通語です。パレットヒルズの素敵な自然の中で心を解放させ、心地いい時間を過ごすことのできるイベントだと思います。 ハレバレパレットを通して、鷹栖町の魅力を知ってもらう機会にもなっていると思います。 谷町長、貴重な時間をありがとうございました。

役場の方に素敵な笑顔で写真を撮っていただきました!


最新記事
カテゴリー